top of page

ハンディ型光コネクタ研磨機 POP-311

​型番:
POP-311
​メーカー:
NTT-AT

現場に最適! コンパクトなハンディ型光コネクタ研磨機!
FTTHに伴う一戸建て住宅、ブロードバンド対応マンション等での光コネクタ取付工事。
インテリジェントビル内の光ファイバ敷設に伴う余長処理光コネクタ取付工事、あるいはすでに敷設済み光ファイバコネクタ端面の損傷修繕の再研磨。これらが現場で作業できます。
別売のMT用アタッチメントにより世界初のMTハンディ研磨機としても使用可能です。

特徴

●バッテリ駆動

 入手の容易な充電式ニッケル水素電池(単3)やアルカリ電池(単3)が使用可能。

●高速研磨

 毎分700回の高速回転で光コネクタを研磨。しかも3-5工程で簡単に現場で作業できます。

 接着剤除去~AdPC研磨 ⇒ 150秒(SCコネクタ/端子)

 再研磨によるAdPC研磨 ⇒ 50秒(SCコネクタ/端子)

 (AdPC研磨:アドバンスドPC研磨)


 

仕様


 

別売品



 

消耗品


 

アタッチメント交換式治具の特徴

アタッチメントは工場用研磨機ATP-3000と共通のため、

MPOコネクタや単心コネクタ(UPC/APC)、各種キャピラリやファイバのみの研磨など、幅広い研磨に対応可能です。


 

MTコネクタ研磨工程(フェルール:12MT-PPS-SM)

 

再研磨に最適

敷設済み光ファイバコネクタが損傷した場合、現場で再研磨して再生可能です。



関連製品

お問い合わせ

目的

お問い合わせありがとうございます。担当者より改めてご連絡させていただきます。

bottom of page