top of page

SHF D837 C

​型番:
TLK-0012
​メーカー:
SHF Communication Technologies AG

SHF D837 Cは、RoHS指令に準拠した差動入力、シングルエンド出力のPAM4および16QAMアプリケーション用リニアアンプです。
3Vリニアまでのシングルエンド出力駆動振幅は、最先端のシングルドライブDP-16QAM変調器に特に適しています。
高性能DACの差動出力から駆動する場合、この差動入力設計のコモンモード除去特性により、
DACのリニアリティと分解能を維持することができます。
このアンプは、高性能動作に必要な広帯域幅と低群遅延変動を維持するために、
特殊な低損失キャリアPCB環境に収容された最先端の商用GaAsプロセスをベースにしたシングルチップ設計です。

同シリーズの他のアンプと同様に、誤った逆電圧接続から保護するための内部電圧レギュレーションを採用しています。
同様に、USB接続によるソフトウェア制御による出力振幅とクロスの調整も可能です。
一度調整した接続は、次回まで取り外すことができます。

仕様

Special Capability

Diff. Input

Min. BW [GHz]

35

Typ. Gain [dB]

10

Min. P1dB [dBm]

12

Min. P3dB [dBm]

16


関連製品

 P101 A Opt. ML
P101 A Opt. ML

お問い合わせ

目的

お問い合わせありがとうございます。担当者より改めてご連絡させていただきます。

bottom of page